新たな価値を創造する
ホーム ブランドコンセプト 製品情報 レシピ レシピ ショップ
 
オリーブのおいしいレシピ集
ホーム  
会社情報  
リンク  
プライバシーポリシー  
サイトマップ  
お問い合わせ  
限定販売 海と山のオリーブヌーヴォー
そらみつレシピ
そらみつSHOP
スタッフからのお知らせはこちら
ココロとカラダにオリーブをOlive navi オリーブオイルを知る・楽しむ! OLIVE MUSEUM オリーブナビに掲載中!
世界のくらしネット〜生産地等海外の情報を配信中〜
ふるさと納税総合サイト ふるさとチョイス
100万本突破記念
海と山のオリーブヌーヴォー
 
2020年度「海と山のオリーブヌーヴォー」の予約受付は、
2020年12月7日(月)をもって締切りました。
また、次回のお届けをお楽しみに!

 
  海と山のオリーブヌーヴォー   「海と山のオリーブヌーヴォー」は、その年に初めて穫れるオリーブオイルを搾ったオイルです。
ろ過をしない為、濁りがあり賞味期限が短く、地元の収穫地だけで食されてきました。その味は新鮮なオリーブ果肉本来の香りと風味が口一杯に広がります。

大好評だった昨年度に引き続き本年度も、おかげさまで販売数100万本を達成したそらみつがこのおいしさを知っていただこうと、ギリシャ・カラマタ地方の海側と山側で穫れたばかりのヌーヴォーを各1本ずつ、2本セットにしてお届けいたします。

 
※ボトルのラベルに関しては、お使いいただいてからのお楽しみとなっております!  
レシピ集
  オリジナルレシピを紹介しています!
世界最高級のオリーブオイルを本場・ギリシャから
精製オリーブオイルも含めたオリーブオイルの生産量はスペイン、イタリア、ギリシャの順ですが、精製しないエクストラ(EX)バージンオリーブオイルの生産率は、ギリシャが世界一。殊にギリシャ・カラマタ地方の搾りたてのコロネイキ種オリーブは、トップオブトップ(最上級)と称賛されています。

朝7時に仕事を始めて、午後3時には仕事を終えるのがギリシャのスタイル。町中にあふれるカフェやレストランに集まり、わいわいとのんびりした時間を楽しむ。たいてい屋外の道路沿いテーブルに席を取り、知り合いを見つけると呼び止めておしゃべりを始める。地元の美味しいものを食べてたくさんの友達と楽しい時間をすごす。これこそが生きる目的なのです。金銭的には決して豊かとはいえなくても皆明るく目一杯人生を楽しんでいる。食卓には必ずオリーブオイルと酢が置かれており、たっぷりの生野菜、魚や肉のメインディッシュ、パン、あらゆるものにオリーブオイルが使われます。食卓に置かれている、ろ過をしていない濁ったままのオリーブオイルは、生産地ならではの最高の贅沢品なのです。

ギリシャの食卓
ページトップへ
世界最高級のオリーブオイルを本場・ギリシャから
ギリシャ・カラマタ地方でのオリーブの収穫時期は毎年11月から2月。品質を損なわないために必ず収穫後24時間以内に搾汁するので搾りたてのものは11月から2月の現地でしか味わうことができません。1年の収穫が始まる11月、搾りたての、ろ過をしない濁ったままのまるでオリーブ果実をかじっているような収穫地だけの贅沢なオリーブオイル「海と山のオリーブヌーヴォー」は、正しくそらみつEXオリーブオイル(山のオリーバ)の中でも最も贅沢な トップオブトップ。今回はギリシャ・カラマタ地方の、海側の実だけを搾った海のオリーブヌーヴォーと山側の実だけを搾った山のオリーブヌーヴォーを2本セットにし、特別なボトルに入れてお届けします。 ギリシャのオリーブ畑から
ページトップへ
世界最高級のオリーブオイルを本場・ギリシャから
EXバージンオリーブオイルは、オリーブの実を搾っただけのもの。唯一の原料であるオリーブの実の品質によってその風味が決まります。オリーブの実の風味を決めるのは成育する土地の気候風土。果物が北斜面のものと南斜面のもので味が異なるように、同じ産地であっても成育環境でその味は異なります。同じ産地の中でも場所にまでこだわっているのがそらみつ EXバージンオリーブオイルの特徴。大自然が育むオリーブオイルの奥深さを食べ比べてみてください。
海側のオリーブは、海からの風と太陽の光をさんさんと浴びて伸び伸びと育つため、香りが華やかでオリーブ特有のハーブの様な風味。サラダなど香りをきかす料理に最適です。山側のオリーブは寒暖の差が激しく厳しい環境で育つため、果実のような甘みの強い濃厚で上品な風味。特に旨みを活かす料理に最適です。
そらみつのこだわり
 
 
  Copyright (C) Soramitu Corporation. All Rights Reserved.